Loading...

認定NPO法人エンパワメントかながわ

こどもを取り巻く暴力capプログラム
恋人間の暴力デートDV予防プログラム
子育てに関する悩み子ラクワークショップ

『エンパワメントかながわ』は、暴力のない社会を目指して人権啓発活動しているNPO法人です。

最近のお知らせ

>> お知らせ一覧へ

取り組んでいるプログラム

1CAPプログラム子どもへの暴力防止

CAP(Child Assault Prevention)とは、子どもたちに「安心」「自信」「自由」の権利があることを伝え、いじめ、誘拐、性暴力など様々暴力から自分で自分の身を守るためにできることを考える人権教育プログラムです。
※「かながわCAPみらくる」は、エンパワメントかながわがCAPを提供する際に使用する名称です。

>> プログラム詳細へ

只今実施中1万人の子どもにCAPを届けるキャンペーン

1万人の子どもにCAPを届けるキャンペーンパンフレット画像

エンパワメントかながわでは、これまで1クラス2万円の料金で実施していたCAPを、1万円分はCAPスペシャリストのボランティアで、1万円分はプロジェクトに賛同いただいた皆様からの〝寄付〟によって担い、1クラス(40人)までの子どもたちと学校の保護者や教職員に届ける「1万人の子どもにCAPを届けるキャンペーン」を実施しています。

一人でも多くの子どもたちにCAPワークショップを届けられるよう、皆様のご支援をお願いします。

◎1万人までの達成状況2016年3月31日現在
CAPを受けた ご寄付頂いた金額
子どもの人数 学校数 クラス数
2415人
(達成率24%)
32校 83クラス  1,840,168円

2デートDV予防プログラム恋人間の暴力防止

中高生にとって身近な問題である「デートDV(恋人間の暴力)」をテーマとして、自分自身を大切にすること(人権)を伝え、人と人とが暴力のない対等な関係であるために、お互いの気持ちを尊重しあえるコミュニケーションについて考えていきます。

>> プログラム詳細へ

3ほっとプログラム特別支援学級に通う子どもへの暴力防止

特別支援学級に通う子どもたちが、いじめ、知らない人からの声かけ、いやなさわり方など、身近な暴力から自分の「あんしん」を守るために「いやだ」と言うことを具体的に練習します。
スタッフによる寸劇、パネルなどの視覚的教材を使って分かりやすく、楽しく進めていきます。

>> プログラム詳細へ

4すきっぷプログラム子どもの護身法

子どもだけでの行動が増える小学校低学年向けに、子どもにもできる護身法を伝えます。
子どもが「変だな」「おかしいな」と感じる気持ちを大切にして、自分の気持ちを信じて行動する力を育みます。

>> プログラム詳細へ

5人権研修プログラム学校・企業などの職員向け人権研修や講演会

子どもの抱える問題(いじめ、児童虐待など)と人権擁護のための研修、セクシュアル・ハラスメント防止研修、自尊感情・自己肯定感を育む研修など「人権」をテーマとした学校、企業などの各種研修や講座、講演会のための人権研修プログラムを提供しています。

>> プログラム詳細へ

6虐待予防のための保育士研修プログラム保育士による虐待の早期発見

児童虐待を「支援を必要としている親子が地域にいる」という視点でとらえ、予防・防止していくために保育士としてできることを考えます。
幼稚園教諭や子育て支援拠点スタッフの研修、また、保育学科の学生向けに大学の講義としても開催しています。

>> プログラム詳細へ

7子育てがラクになるワークショップ子育て支援

子育て中の保護者が顔を合わせ話し合い、悩みを共有し、仲間とつながることで心や体がラクになることを体験します。
子育てがラクになるワークブックを使って楽しく進めていきます。

>> プログラム詳細へ