エンパワメントかながわの活動に興味がある、もう少し深く知りたいという方、 まずはボランティアスタッフとしてプロジェクトに参加してみませんか?

お願いしたいこと

  1. 各プロジェクトのイベント時の会場設営、受付、印刷や発送作業
  2. アンケート集計、文書作成、データ入力作業
  3. 広報アシスタント(ホームページやブログ更新作業、イベント告知チラシ編集作成など)

その他得意分野やご希望に応じて対応いたします。

デートDV防止ユースプロジェクトメンバー募集

エンパワメントかながわでは、特に若い世代に「デートDV」について広く啓発し、予防する方法を伝えたいと思っています。そのためには、若い世代の皆さんのチカラが必要です。10代~20代の皆さんが主体となってデートDVの予防啓発活動を進めていくために、学生ボランティアを募集しています。

デートDV予防ワークショップにスタッフとして参加

高校での「デートDV予防ワークショップ」にエンパワメントかながわのスタッフと一緒に参加します。ロールプレイヤーとして劇を行ったり、高校生と一話をしたり、ワークショップを通じて「デートDV」について知ってもらう活動です。

イベントの企画や運営

もっと多くの人に「デートDV」について知ってもらうために、エンパワメントかながわでは毎年様々なイベントを開催しています。そのイベント当日の手伝いや、こんなイベントを開催したいなどの企画、その運営などを一緒に行っていきます。

CAPスペシャリスト募集

エンパワメントかながわでは、特に若い世代に「デートDV」について広く啓発し、予防する方法を伝えたいと思っています。そのためには、若い世代の皆さんのチカラが必要です。10代~20代の皆さんが主体となってデートDVの予防啓発活動を進めていくために、学生ボランティアを募集しています。

私たちと一緒にCAPを伝えませんか? 学校等へ出向き子どもたちやおとなにCAP(子どもへの暴力防止プログラム)を伝えます。エンパワメントかながわでは約20人のCAPスペシャリストがいます。グループの中でも練習会や振り返りのミーティングをし楽しく活動しています。

イベントの企画や運営

CAPプログラム実践活動を行うには、『子どもへの暴力防止のための基礎講座』(24時間)と『CAPスペシャリスト養成講座(実践編)』(16時間以上)を合わせて40時間以上を受講修了し「CAPスペシャリスト養成講座修了証」を取得することが必要です。
詳しくはCAPセンター・JAPANのサイト

お問い合わせ

エンパワメントかながわにボランティアスタッフとして参加を考えている方、少しでも興味を持っていただけた方は、以下のお問い合わせフォームからご連絡ください。

お申し込み・お問い合わせ