•  【寄付のお願い】「子どもしゃべり場」を実施していくために

    お金をまわそう基金で9月1日から寄付活動スタート

    子どもが安心して話せるバーチャルな居場所を

    子どもが安心して話せるバーチャルな居場所「LINE子どもしゃべり場」実施事業として
    9月1日から、子どもしゃべり場の相談員の業務委託費を担うための寄付募集がスタートしました。
    目標は90万円。活動期間は2024年の3月末までです。

    子どもしゃべり場はコロナ禍の2020年4月に始まりました。行動を制限されストレスを感じている子どもたちの閉塞感を少しでも和らげたい・・・誰にも話せない気持ちを抱え息苦しさを感じている多くの子どもとつながることができました。

    3年間続けてきてわかったことは、子どもたちはコロナ禍かどうかにかかわらず、安心して気持ちを話せる場所を必要としていることです。気持ちを話すことは子どもの自己肯定感につながっていると実感しています。

    子どもしゃべり場の必要性を理解し、応援してくださる方々、皆さまのご支援をよろしくお願いいたします。

    お金をまわそう基金の寄付サイトへアクセスを

    詳細は「お金をまわそう基金」のエンパワメントかながわの寄付ページをご覧ください。
    寄付の方法は、クレジットカードのほか、銀行振り込みも可。

    詳細はこちらにアクセスをお願いします。